今時の流行が知りたい

婚約指輪は結婚指輪と違って普段使いにならない場合が多いというのも、ダイヤをあしらったデザインが定番の人気となっているゆえです。硬い石であるダイヤモンドをつけたままですと洗濯物をひっかけてやぶいてしまう、汚れやすく傷つきやすいなど日常使いにはなりにくいのも事実です。お披露目の場所も限られている事もあって少しずつ装着しなくなっていくのが現状です。

ましてや男性がダイヤモンドをつける事はほとんどありません。ここ数年の流れではそれでも結婚指輪共にダイヤモンドをあしらったデザインが少しずつ注目されるようになって、人気が出てきています。ダイヤモンドのカットは基盤になるものがあって、そこに職人のセンスで様々な形にデザインカットしていくという流れが主流です。

4Cという輝き以外は店舗や職人により千差万別、趣向をこらしたデザインが市場に出回っていますし、複数の店舗を見て回るのがオススメです。ネットからも閲覧できますから好みの形を探してみてください。飽きの来ないアームの形に一粒だけのダイヤを際だたせた標準タイプのものが、シンプルな中にも豪華さがあって人気です。

参照リンク・・・http://gala-okachimachi.com/fair/fair_e2.html
最新の婚約指輪のデザインをチェックできます。

アームそのものに模様を刻んだものやアーム全体に小粒ダイヤを敷き詰めたものも、見た目の豪華さで人気となっています。日常使いとしても楽しみたい人にオススメです。ぎっしりとダイヤで埋め尽くされたエタニティも定番の人気デザインです。カットデザインをオーダーできるサービスを提供している店舗も見つける事ができますし、アフターフォローとしてのサイズ直しはもちろん修復や買い直しなども、どこの店でも普通にサービスしてくれるようになりました。